製品の特徴

「樹脂の液体」樹脂の涙SA-1は、アクリル(PMMA)樹脂成分と特殊な溶媒液を混合させ、常温下にて液状にした製品です。溶媒が気化する事により純度の良いアクリル固体となりますので、様々なアイディアのもとプラスック製品の製造工程にお使い頂ける製品です。

使用上の注意と予備乾燥

  • 樹脂の涙SA-1は、液状から固化する過程で少なからず湿度の影響を受けます。この過程で、ワーク乾燥が不十分な際、高湿度の影響下では白く濁る可能性があります。
  • 射出成形時の工程でもありますように、プラスチック材本体を温め吸湿された水分を極力抜く事により、施工部分に透明感のあるアクリル樹脂が形成されます。
  • また、施工前に樹脂の涙SA-1を人肌程度に温める事により、固化過程での吸湿の影響を抑える効果はありますが、引火性液体ですので火気には十分注意して下さい。

吸水曲線グラフ(乾燥温度100℃)

当グラフは樹脂素材の吸水率。樹脂の涙SA-1の乾燥時間ではありません。樹脂の涙SA-1の固化時間は質量により異なります。

  • 荷姿:100㎜ℓ入り 硝子ボトル(キャップブラシ付)
  • 危険物 第4類第1石油類 引火性。 目や気道を刺激する恐れがあります。作業にはメガネ、保護具をお使い下さい。
  • 廃棄 産業廃棄物処理法に基づき適正な処理業者へ委託して下さい。
  • 本製品詳細取扱いはSDSを参照して下さい。

 

ご購入はこちらから